今までのオナニーに戻れない?!気持ちいいオナニー5選

オナニーが好きで毎日していても、毎日同じオナニーだと飽きてきませんか。オナニーに飽きてしまうと毎日の楽しみも半減してしまいますよね。

 

実はオナニーにはたくさんの気持ちいいやり方があります。気持ちいいやり方を知ると、毎日のオナニーがもっと楽しくなります。

 

どのようなオナニーの方法があるのでしょうか。今回は厳選して5つの気持ちいいオナニーについて紹介します。

 

ローションオナニー

まず1つ目は、ローションを使ってオナニーをするローションオナニーです。ローションは独特な滑りがあるので、使ったことがない方は今まで味わったことのない気持ちよさを体験できます。

 

ローションを手のひらに500円玉程度の大きさに垂らして手全体に馴染ませます。その後、手のひら全体で亀頭を包み込むように握りましょう。

 

いつもは竿の部分を上下に動かしているかもしれませんが、ローションオナニーでは亀頭を重点的に責めてあげましょう。手のひらで亀頭を覆いクルクルと回転させたり、ギュッと力を加えて握ったりすると、ローションのヌルヌルと合わさってとても気持ちいいです。

 

実はローションには様々な種類があります。主な違いは粘土です。粘り気のあるものから水のようにさらさらしたローションもあるので、自分の好みの濃さを見つけてみてください。

 

おすすめは、粘土の高いローションを購入し、水で薄めながら好みの粘度をさがすという方法です。

 

また暖かいローションや匂いのついたローションもあるので、変わったローションも試してみるとさらに気持ちよくなれます。

 

オナホール

オナホールは気持ちいいオナニーの代表格ですが、実際に使用しているという方は意外と少ないです。

 

オナホールにもかなりたくさんの種類があります。まずは形状が大きく分けて4種類ほどあります。

 

よく見かける筒状のものでも完全に貫通しているのか、貫通していないのかでタイプが分かれますし、体全体をシリコンで表現しているラブドールもオナホールの一種です。

 

筒状で貫通していない、いわゆる非貫通のオナホールが初心者にはおすすめです。少し洗いづらいというデメリットはありますが、オナホールならではの気持ちよさを味わうことができます。

 

非貫通のオナホールは数千円と、意外と安くで購入することができます。手軽に始めることができるので嬉しいですね。

 

まだ味わったことのない未知の気持ち良さを体験したいという方に非常におすすめです。

 

チクニー

チクニーは、乳首を使ってオナニーをするやり方です。

乳首で射精まで到達するのは相当訓練しないといけませんが、射精を目的としなかったり、いつものオナニーをさらに盛り上げるのに適しています。

 

チクニーのやり方は簡単で、乳首をいじるだけです。しかし、直接乳首を触ってもあまり感じない方が多いかもしれません。まずは薄い服の上から乳首を触ってあげましょう。

 

服の上から触ることで乳首に布が擦れて、今までにない気持ちよさを味わうことができます。

 

最近は乳首専用のオナニーグッズも増えてきました。例えばベロの形のようなアタッチメントがついていて、乳首を吸引しながらそのアタッチメントが回転するというグッズがあります。

 

またSMで使われるような、乳首を挟むコックのようなものもチクニーに使うことができます。

 

こうしたグッズを利用しながら乳首を開発してあげると、セックスでも乳首で感じることができるようになるのでおすすめです。

 

催眠オナニー

催眠オナニーは、催眠音声と言われるものを聞きながら行うオナニーです。催眠音声は催眠に没頭することができるようになる音声で、これを聞くことで頭がぼーっとしてきて、徐々に快感が体全体に広がっていきます。

 

催眠音声の中には自分のペニスをしごきながら聞く音声もあったりと、いくつか種類があります。自分にあった催眠音声を探すと何度もリピートして楽しむことができます。

 

催眠オナニーは、流れてくる音声をありのままに受け止めて快感に浸るということが必要になります。最初は少し難しいかもしれませんが、少し練習すると催眠にかかることができます。

 

催眠オナニーをする時は、ベッドの上を綺麗に整えて、アロマオイルなどを炊きながらリラックスした状態で行うのがおすすめです。いつもと環境を変えてオナニーをすることで、新しいオナニーをしているという実感が湧きますし、まるでマッサージを受けているかのようにリラックスすることができます。

 

VRオナニー

最後に紹介するのは、最近登場してきた新しいオナニーのやり方、VRオナニーです。

 

VRとはバーチャルリアリティの略で、まるで目の前に仮想の世界が広がっているかのような体験ができます。科学技術の発展により、私たちも手軽にVRが楽しめるようになりました。

 

これまでVRは医療やゲームなどには応用されてきていましたが、近年アダルト業界でもVRが取り入れられてきました。それが、VRを使ったAVです。

 

VRを使ったAVのすごいところは、まるで目の前にAV女優がいて、本当にフェラをしてくれたり乳首を舐めてくれているような感覚を味わえるということです。

 

VRを使ったAVとなると、1本あたりの価格が高そうというイメージを持つかもしれませんが、実は1本1000円程度と意外と安くで楽しむことができるのです。

 

VRを見るためにはゴーグルも必要になります。本格的なものだと数万円しますが、スマホで手軽に楽しむためのゴーグルなら、こちらも数千円で購入することができます。

 

格安で最先端のオナニーを楽しむことができるので、色々なオナニーを試してみたけど飽きてしまったという方に非常におすすめです。

 

新しいやり方で最高のオナニーを

High Angle View Of A Man In Toilet With Sexy Magazine

この記事では、今までのオナニーに飽きてきたという方向けに、新しいオナニーのやり方を5つ紹介してきました。

 

少し道具が必要になりますが、今まで使ったことがない道具を使いながらオナニーをすることで、快感を何倍にも増幅させることができます。

 

聞いたことはあるけど試したことはなかったオナニーのやり方もあったと思います。一度試してみればそのオナニーの虜になること間違いありません。

 

ぜひ一度紹介してきたオナニーを試してみて、自分にあった最高のオナニーを見つけてください!