手マンで女性のあそこが臭い時の改善提案法を紹介!匂いの原因も解説!

セックスの時に潮を吹かせたりGスポットを刺激するのに手マンをすることは多いですよね。

手マンをしてあげると女性は喜びますが、中にはあそこが臭い女性もいて、手マンをすると自分の手に匂いが写ってしまって困る、ということもあると思います。

 

しかし女性に対してあそこが臭いということをなかなか言い出せないですし、かといって手マンをしないというのも、前戯としては不足しますし女性を喜ばせることができないのでどうしたらいいのか分からないという方が多いかもしれません。

 

手マンで女性のあそこが臭い時には、それをオブラートに包んで伝えてあげ、一緒に女性に匂いの改善法も伝えてあげるといいです。

 

今回は女性のあそこが臭い原因や、手マンで女性のあそこが臭い時の改善策を提案する方法などを紹介していきます。

 

女性あそこの匂いの原因は3つあった!

まずは女性のあそこがどうして臭いのか、その原因について紹介しようと思います。原因が分からないとどのように対処したらいいのかもはっきりとしないので、まずは原因を知っておくようにしましょう。

 

匂いの原因としてはどのようなことが考えられるのでしょうか。

 

・尿やおりものが残っている

女性のあそこからは、愛液だけでなく尿も排出されます。あそこが臭い原因としては、尿や生理の時に分泌されるおりものが残っているということが考えられます。

 

当然ながら尿やおりものが残っていると、手マンをした時に手に尿やおりものがつくので、臭いが移ってしまいます。

 

セックスをする前にはシャワーを浴びて体をしっかり洗って清潔にしておくと、尿やおりものも流されるので臭いの心配はありません。

 

セックスの前にシャワーを浴びていないという場合には、一緒にシャワーを浴びるように提案してあげましょう。

 

シャワーをしているのにまだ臭いが残っているという場合には他に原因が考えられます。ここからその他の原因についても紹介していきます。

 

・恥垢がたまっている

あそこをしっかり洗っていないと、恥垢がたまります。

男性の場合もペニスを洗っていないと、ペニスの先端や周りに垢がたまりますよね。チンカスなんて言われたりすると思います。

 

これは女性も一緒で、あそこをしっかり洗っていないと女性もあそこの中や周りに垢がたまります。

 

恥垢は一度シャワーを浴びただけではなかなか流れないので、女性に普段からしっかり洗ってもらう必要があります。

 

手マンの時にポロポロと白いものも一緒に出てきたり、舐めている時に口の中にパサパサとしたカスのようなものが入ってくるという場合は、女性がしっかりあそこを洗っていない可能性があります。

 

とはいえ女性に「あそこをしっかり洗ってほしい」とはなかなか伝えづらいですよね。その時の対処法や提案法は記事の後半で紹介していきます。

 

・洗い方が間違っている

あそこの洗い方が間違っていると、あそこが臭くなってしまいます。あそこの中は、雑菌などが入ってもすぐに殺菌できるように酸性になっています。

 

あそこを洗う時には石鹸を使っているという女性が多いかもしれませんが、石鹸はアルカリ性です。酸性の中にアルカリ性のものを混ぜると、あそこの中のpHのバランスは崩れてしまいます。

 

そうなると、崩れたバランスを元に戻すためにあそこから酸性の物質が多く分泌され、酸性を保とうとします。こうして分泌される物質が、あそこの臭いの原因になるのです。

 

女性に「あそこをどうやって洗っている?」なんて聞くことができないですから、こちらの場合も適切な対処法が必要になってきます。

 

あそこの臭いをなくす提案方法を紹介!

女性のあそこが臭い原因としてはここまで紹介してきた3つのパターンがありました。あそこが臭いと手マンの時に萎えてしますよね。でもどのようにそれを伝えたらいいか悩むと思います。

 

手マンで臭いが映らないようにするには、どのように対処するといいのでしょうか。

 

*一緒にシャワーを浴びる

女性と一緒にシャワーを浴びるように提案すると、シャワーであそこを洗うことができるので、手マンの時の気になる臭いをなくすことができます。

 

しかし、ただ一緒にシャワーを浴びるだけでは不十分な場合もあります。一緒にシャワーを浴び、女性の体を洗ってあげましょう。特にあそこは入念に洗ってあげます。

 

洗いっこしようと女性に提案してあげると、ほとんどの女性が喜んでOKしてくれるので、そのように提案してあそこを入念に洗います。

 

少し怪しまれて「あそこばかり洗いすぎじゃない?」と言われたら、「シャワーを浴びてるだけだけどもう興奮しちゃった」といってごまかしておきましょう。

 

このように、女性に自然に接してあげることであそこが臭いということを悟らせずに手マンで気になる臭いの対策もできます。

 

・さりげなくボディソープを勧める

女性があそこの洗い方を間違っている場合は、女性が石鹸で洗う洗い方が正しいと勘違いしている場合がほとんどです。その場合は、まず女性に今の洗い方は間違っているということを気づかせなければなりません。

 

デリケートゾーン用の石鹸というものが販売されているので、その石鹸を勧めてあげると女性は今までのお手入れの仕方は間違っていたのだと気づいて、お手入れの仕方を変えてくれます。

 

とはいえいきなりあなたからオススメの石鹸を渡されたら、臭いを気にしていたのがバレてしまいます。

 

デリケートゾーン用の石鹸は、アダルトグッズを販売しているサイトで販売されていることが多いので、女性と一緒にアダルトグッズを見て、その流れでデリケートゾーン用の石鹸も一緒に購入するという流れを作るとよいです。

 

例えば、「このバイブ気持ちよさそうだね。他にもいいのないかな?」といいながら他のページを見るフリをしてデリケートゾーン用の石鹸をたまたま見つけた、という様子を装い、「見て、デリケートゾーン用の石鹸もあるんだって。知ってた?」というように話を振ってあげると、女性はその石鹸に興味を持って今までのお手入れの仕方は間違っていたのだと気づいてくれます。

 

あそこの臭いの悩みのない気持ちいいセックスを

今回は、手マンで女性のあそこが臭い時の対処法や、女性への改善方法の提案のやり方について紹介してきました。

 

女性のあそこが臭い原因には尿やおりものが残っていたり、あそこの洗い方が間違っているということが挙げられます。

 

一緒にシャワーを浴びるように提案したりデリケートゾーン専用の石鹸を勧めてあげることで改善されるので、原因にあった対処法で臭いをなくしてあげましょう。