女性のセックスOKのサイン・NGのサインってどんなの??断られた時の対処法も紹介!

女性とセックスしようとして誘っても、女性の気分が乗っていなかったらセックスができないですね。

こうしたことを回避するには、女性がセックスをしたいと思っているのかどうかを見極める必要があります。

 

女性がセックスをしたいと感じているかどうかは、女性が出すサインで見極めることができます。女性は思ったことを仕草や表情、話し方などに出しやすいので、このサインを見極めると女性がセックスOKなのかNGなのかがわかります。

 

女性が出すサインにはどのようなものがあるのでしょうか。また万が一セックスを断られた時にはどのように対処すればいいのでしょうか。この記事で紹介していきます。

 

女性のセックスOKのサイン5選 

女性がセックスをしたい、セックスしてもいいと感じている時には女性の方から積極的にサインを出すこともあります。

 

女性が出すセックスOKのサインとはどのようなものなのでしょうか。3つのサインについて解説していきます。

 

・ボディタッチが多い

セックスOkという女性は、ボディタッチの回数が増えます。

セックスはお互いの体を合わせるような行為で、ボディタッチも肌と肌とを合わせる行為なので、セックスに対する抵抗がないことを意味しています。

 

積極的な女性の場合はボディタッチの回数が増えますが、あまり積極的になれない女性の場合はボディタッチをしないこともあります。

 

しかしそうした女性でもセックスOKかどうかを見極める方法があります。それは、こちらからボディタッチをして嫌がらないかどうかです。

 

ボディタッチをする際は、まずは肩や手のひら、腕など下心を感じさせない場所を触るようにしましょう。そこから頭、腰、首、耳、頬など少し際どい部分を触っていき、それでも嫌がる様子がなければ太ももや胸などを触ってみましょう。

 

最後まで触っても抵抗がなければ、女性からボディタッチがなくてもセックスOKのサインになります。

 

・明日の予定がないアピール

セックスをするとなると、その日の夜はホテルなどに泊まることがほとんどだと思います。

そこで気になるのが、次の日の朝の予定です。

 

ホテルに誘おうとしている男性は、女性が明日予定が入っていないか気になります。そのことを女性がうまく利用して、「次の日は何も予定ないよ」というように伝えて、さりげなくセックスOKアピールをしているのです。

 

女性に明日の予定を聞いて何もないと答えたら、女性からのセックスOKサインが出ていると考えて良いでしょう。

 

・酔ったフリをしている

女性は自分からセックスしたいということを言い出すのが恥ずかしいと思っている人がほとんどです。

そこで女性が使うセックスしたいアピールの方法として、お酒の力を借りるというものがあります。

 

女性と一緒にお酒を飲むことになったら、その時点でセックスできる可能性は高まっていますが、さらに酔っぱらって、ベタベタとくっついて寄りかかってきたら、かなり確率は高いです。

 

お酒をたくさん飲んだら次の日がしんどいので嫌だ、と考えている女性も多いです。そうした女性は酔っ払ったフリをしてあなたにもたれかかってきます。しっかりお酒を飲んでいたら本当に酔っ払っている可能性がありますが、ほとんどお酒を飲んでいないのに酔っ払ったフリをしていたら、それは女性の本心なので、ホテルに誘うとかなりの確率で成功します。

 

セックスNGなサイン3選

女性が出すセックスOKのサインを見ぬくことも大切ですが、女性が嫌がっているかどうかを見極めることも大切です。

 

これができるようになると、女性を傷つけず、またその後の女性との関係を悪化させることがなくなります。

 

女性が出すセックスNGなサインにはどのようなものがあるのでしょうか。

 

・テンションが低い

誰でももっと一緒にいたい、楽しい時はテンションがあがりますが、どうでもいい人と一緒の時間を過ごすとなるとテンションが下がってしまいますね。

 

女性のテンションが低い時は、セックスどころかあなたと過ごしている時間そのものがあまり楽しくないと感じています。

 

こうした状況は会話法や場所を変えることでなんとかできますが、女性のテンションが低いままホテルに誘っても成功しないので、まずは女性を楽しませることに専念しましょう。

 

・ボディタッチを拒む

女性とある程度仲良くなったらボディタッチをしますが、ボディタッチをした時に少し体を後に引いたり、嫌そうな顔をしていたら、まだセックスはOKではない、というサインです。

 

肩や手ならまだそうした反応は見せませんが、太ももなどを触った時にはそのような反応をする可能性があるので、際どい部分を触る時にはよく女性の表情を観察しておきましょう。

 

セックスに誘って断られたら・・・

女性からセックスOKのサインが出ていたけど、誘ったら断られた、セックスNGのサインが出ていたけど見逃していた、ということはよくあることです。

 

セックスに誘って断られた時にはその後気まずくならないように対処して、次回に繋げるのが賢明です。

 

どのように対処すればよいのでしょうか。

 

・本心から断っているのか見極める

女性は軽い女と思われるのが嫌なので、1回ホテルに誘って簡単にはついてきてくれません。もしホテルに行こうと誘ったのが1回だけで、「ちょっとホテルは・・・」と言われただけで断られたと思ったなら、言い方を変えてあと3回は誘ってみましょう。

 

あなたも「この荷物持つよ」と言われたら、1度は「いえ、自分で持てるので大丈夫です」と答えると思います。それと同じでホテルに誘われた時は、女性は1度や2度は断るものなのです。

 

特にセックスOKサインを出していた場合、その女性が本心からホテルに行きたくないのかどうかを見極めるために複数回ホテルに誘うようにしましょう。

 

・別の提案をする

心理学に「ドア・イン・ザ・フェイス」という効果があります。

これは、大きなことを尋ねて断られた後に、小さなことを尋ねるとOKをもらいやすいというものです。

 

例えば、「次のプロジェクト、君に任せてもいい?」と聞かれると大きな仕事でプレッシャーを感じるので断ってしまいますが、その後に「それじゃプロジェクトに必要なスライドの作成を手伝ってよ」と言われると、OKしてしまいますよね。

 

ホテルに誘った時もこれと同じで、ホテルに誘うという大きなお願いを断られた後なので、その後にお願いしたことはある程度OKしてくれます。

 

例えば、「ホテルがダメなら今度僕のオススメのバーに行こうよ」と提案すると、次のデートに結びつけれます。

 

このように別の提案をして次のデートに結びつけ、次回またホテルに誘ってみるようにしましょう。

 

OKサイン・NGサインを見逃すな!

今回は、女性が出すセックスOK・NGのサインについて紹介してきました。

 

このサインを知っておくと、女性をセックスに誘って成功するかどうかがある程度事前にわかります。

 

ホテルに誘って断られた時の対処法も紹介したので、サインを見極めて積極的に女性を誘ってみましょう。