実は嫌いじゃない!?租チン男性が意外と女子に好まれる理由

ペニスは大きければ大きいほどいい。そう思っていませんか?

実は私は、租チンのほうが好きです。この間、女友達に「私、小さい(ペニスの)方が好きなんだよね」と言ったところ、「わかるわかる!可愛いよね!」という声が返ってきました。

今回は、租チン好きの私たちよる、租チンラブのプレゼンを行いたいと思います。

 

租チンって?

租チンとは、「粗末なアソコ」の略。

かなしい呼び方ですが、粗末、とは「小さい」とか「短い」ということを指します。ペニスがとても小さい、短い方を租チンと呼びます。逆に大きいペニスは「巨根」「デカマラ」などと言います。租チンは悪口や自虐の言葉として用いられることが多いです。

 

どのくらいから租チンっていうの?

日本人男性の平均サイズは13.5㎝。対して、租チンは7㎝以下と言われているようです。

ちなみに、タイや韓国の男性の平均サイズは9.3㎝と世界最小で、世界最大は西アフリカの16㎝だそうです。

日本人男性よりも海外のほうがペニスが大きいというのはよく言われていることですが、これは勃起していないときのサイズ感。日本人男性のペニスの膨張率がとても高く、アメリカ男性が2.6倍であるのに対し、日本人男性は3.6倍となっています。それに日本人男性のペニスはカチカチで固いので、「セックスするなら日本人男性がいい!」という女性は多いんです。7㎝以下の男性でも、勃起すれば平均サイズになる、という男性も多いようです。

 

・私が租チンのほうが好きな理由 ①巨根に疲れた

私が租チンを好むようになった理由―――それは、巨根男性とのセックスに疲れたからです。

フェラ好きの巨根男性は本当に大変!!口に入りきらないですし、それなのに頭を掴まれてぐーっと押されたりします。こっちも歯を当てないように頑張っているけれど、巨根男性のペニスは感じると(?)ペニスがぐぐっと大きくなったり固くなったりするので、本当に危ない!

それに巨根男性は自慢のペニスの持ち主だからなのか、やけに自信満々な人が多いのも特徴です。手マンをするときもガシガシっとやってきたりしますし、なぜそんなに自信満々で痛い愛撫ができるの?というくらい愛撫が雑な人が多かったです。

そして、最後に挿入。中があまり強くなく、痛みを感じる女性もいると思うのですが(私です)、ペニスの挿入が太い棒をズドンズドンと差し込まれるような痛みを感じます。大きな杭をあそこに打たれている気分……。それが良いという女性もいるのかもしれませんが、あそこが強くないとしんどいです。痛いです。奥にズドンズドンと突かれると、「もうやめてー!!」と突き飛ばしたくなってしまいます。

100人以上の男性とセックスしてきた私ですが、巨根男性とのフェラに良い思い出は全然ありません……。

1人だけ名器の男性がいましたが、その男性は巨根だけど、あそこが硬くなくて適度にやわらかい男性でした。

そのため、膣に入った時に膣全体に密着する形で、痛くないのでした。

「硬いのが最高!」とよく言われていますが、私は首をかしげてしまいます。カチカチの棒で奥にズンズン突かれるのが良いと漫画ではよく書かれていますが、「本当にそうなのかな?私は違うけどなあ」と思います。

むしろ、ぎゅーっと抱きしめられて、キスをしながらあまり腰を動かさずに密着しているほうが私は好きです。肉体的よりも精神的につながりたいからかもしれません。

 

・私が租チンのほうが好きな理由 ①租チンは愛撫しやすい

租チンの男性の愛撫は本当に楽しいです。

なんといってもペニスを根元まで咥えても全然平気!ペニスを口の中に含んで舌で舐めまわすこともできますし、租チンが私の口の中でぴくぴくっと反応するのも可愛いです。フェラがとっても楽なので私は租チンラブです!

 

・私が租チンのほうが好きな理由 ②租チンは痛くない&バックもできる

先ほども言ったように、私はアソコが弱いので、すぐに痛くなってしまいます。とくにバックは地獄。デカチン男性にバックでズンズン突かれると、ほぼ拷問のような苦痛を感じるのです。そのため、デカチン男性とセックスするときはできる体位がかなり限られてしまいます(できるだけ痛くない体位を選びます)。しかし、租チン男性なら、痛くないし、むしろ気持ちいい。私のように大きいペニスよりも小さい方が好きという女性は少なくないです。

 

・私が租チンのほうが好きな理由 ②Sになれる

私の友達のS気質な女の子は「絶対租チンのほうがいい!」という子でした。セックス中に「かわいいね」とか「ほら、あそここんなに立ってるよ?」なんて言葉責めをしながらペニスを触るのが好きらしいのですが、租チンのペニスのほうが「いじめてる感」が強くて好きなのだとか。小さなペニスがピーンと立っているのを見ると、キュンキュンすると言っていました。

 

・私が租チンのほうが好きな理由 ②愛液が少なくても大丈夫!

デカチン男性とのセックスの時にはローションがないと厳しかったのですが(すぐに痛くなってしまう)、租チンの男性とのセックスの場合は、ローションがなくてもつるっと入れることができました。

絶妙な手マンをされているようでとても気持ちよかったです。手マンされているみたいで気持ちイイと言うと、「ムリによく言おうとしている」と思われるかもしれませんが、痛くて大きな棒にズンズンされるのと、絶妙な細さの棒で愛撫されるのでは、後者のほうが圧倒的に支持されるはず。

 

租チン男性にお願いしたいこと

セックスを楽しむうえで、租チン男性にお願いしたいことがあります。それは『コンプレックスだといじけないでほしい』ということ。

租チン男性は、自分のあそこにコンプレックスに感じているためか、卑屈になりがち。コンプレックスを感じてしまうのは仕方ないことなのかもしれませんが、女性側に気を遣わせてしまうようでは関係が崩れてしまいます。租チン男性が苦手な女性には、サイズうんぬんよりも、「気を遣わなければいけないのが疲れる」という理由で敬遠している場合も多いんです。

 

さいごに

租チン男性にはもっともっと堂々としてもらいたい!と思います。「俺、租チンなんだよね~」とカミングアウトしてみたら、意外と「え、すきすき!」と食いついてくる女の子がいるかもしれませんよ!私ならセックスしたいなと思います!