もう終わり?セックスの理想時間について女子が思うこと

皆さんはセックスにかけている時間を数えたことはありますか?

私の場合は、セックスだけが目的の相手とホテルに入って、セックスした後、退室時間を見ると、大体1時間半くらいです。1時間くらいセックスしている計算ですね。

私的には1時間がちょうどいいと思っているのですが、ふと「ほかの女の子たちはセックスの理想時間を何分だと思っているんだろう?」と疑問がわいたので、調べてみることにしました。

 

セックスの平均時間は?

日本人がセックスにかける時間は、男性と女性の理想では大きく差が開きました。

まずは男性。男性の場合、前戯から射精に至るまでの平均時間は約20分でした。多くの日本人カップルは大体20~30分くらいでセックスしているようです。とはいえ、これは女性側からすると、不満の残る結果の様子。

というのも、女性が理想とするセックスの時間をアンケートで書いてもらったところ、1位は30分~1時間。2位は1時間~1時間半という結果が出たのです。

多くの女性は1時間程度セックスを楽しみたいと思っているようです。女性の場合はオーガズムに達するまで、30分以上かかるので、じっくり前戯をしてもらいたいと思っているのでしょう。

 

男性は前戯にどのくらい時間をかけている?

それでは、実際のセックスで男性が女性の前戯にかける時間を見てみましょう。

その結果は、なんと1位が5~10分。2位は10~30分という結果になりました。

はじめてのセックスでは時間をかけてたっぷり愛し合ったものの、時が経ち、何度もセックスする間側になると、前戯もおざなりになってしまうようです。

ちなみに、女性が思う、前戯の理想時間は『30分以上』となっています(1位 30分以上、2位 1時間以上)。いちゃいちゃしながら、じっくり前戯を楽しみたい女性が多いようです。

 

前戯を長く行うコツ

前戯というと、おっぱいを舐めたり、クンニをしながら手マンをする、とイメージする人が多いと思いますが、それは『前戯のクライマックス』。

さすがに、1時間以上、クンニをするのは疲れてしまいますよね。最初からエンジン全開で前戯をする必要はないんです。

前戯とは『お互いの興奮を高めるための行為』全般を指します。

ですから、「手を握って見つめ合う」という行為も、立派な前戯なのです。

照れてしまって間が持たないという場合は、映画を見るのもよいでしょう。映画はあまり面白いものではないほうが良いです。すごく面白い映画だとそっちに見入ってしまって、女性に触った時に「ちょっと待って」と言われることもあります。映画のチョイスは、ライトなホラーがおすすめです。ホラーなら、密着するのもぴったりですし、前戯をするのが目的と思えば、BGMのように感じるので、あまり怖くありません。部屋を間接照明にして、ムードを作り、映画を見ながら、彼女を抱きしめたり、肩をなでたり、背中を触ったりします。彼女が興奮するまで、じっくりと前戯をしていきます。

徐々に興奮を高めるために有効な触り方は、べたっと手のひら全体で触るのではなく、指先ですーっと触れるような触り方です。

指先で触れるか触れないかくらいのタッチをされると、くすぐったい気持ちと性的な気持ちよさが混じって、興奮しやすいのです。

このタッチと一緒にキスも行います。前戯のキスの場合は、最初からクライマックスで攻めることは避けること。はじめからディープキスをするのではなく、耳元や首筋などに触れるか触れないかのキスを繰り返し、唇に重ねたときも、ディープなものではなく、ライトにキスをします。

興奮を高める良いスパイスは『焦らし』。

「もっとしてほしい」と女の子が思うほどに焦らす。乳首やアソコなどの刺激が強い性感帯にはあえて触れず、太ももを撫でたり、頭をなでたりすることで、彼女の気分がどんどん高まっていきます。

キスで盛り上がったら、ようやく服の上から胸を触り、服をゆっくりと脱がしていきます。

インスタントなセックスの場合、「はい、脱いで!」とお互いがさっさと脱ぎ、ささっと前戯をして、ささっと挿入して5分くらいで終わります。女の子が求めているのはその逆。服を脱がされるのも立派な前戯のひとつです。優しく、優しく脱がせていきましょう。

 

日本人の挿入時間

前戯の次に、挿入時間を見てみましょう。

男性に『挿入時間は?』と聞いたところ、平均は『5分程度』でした。

対して、女性の挿入時間の理想は『20分程度』。女性が長い時間を希望するのは前戯の理想時間と同様ですが、この挿入時間の理想は、男性も同じことを思っていることが分かっています。男性も挿入はなるべく長くしていたいと思っているという結果が出ました。

 

挿入時間を伸ばすコツ

挿入時間を伸ばすコツとしては、『コンドームを厚いものにする』と真っ先にあげられますが、それでは男性の気持ちよさが減ってしまいます。

私のおすすめは、『女性主体』で行うセックスです。

男性が主体となると、どうしても男性が気持ち良いポイントで動くので、快感の波がどんどん押し寄せてしまいます。これを女性主体にすることで、男性主体でするときよりも長く楽しむことができます。彼女に騎乗位をしてもらい、彼女のペースで動いてもらいましょう。ときには男性が下から突き上げてあげたり、クリトリスの部分に指を添えてあげるだけで、彼女も快感を得やすくなります。それでも、すぐにイキそうになったときは、一度抜いてクールダウンするのもおすすめです。また、挿入の前に一度フェラで女の子に抜いてもらうのもおすすめです。

 

さいごに

女の子のセックスの理想時間についてまとめてみました。

今までほとんど前戯をしていなかった人は、一度じっくりと前戯をすることを意識してみてください。一度、前戯の流れをマスターすれば、セックスする気のない女の子とのおうちデートで威力を発揮します。

「だめ……だめだよ」と最初は首を振っていた女の子も、あなたの前戯を受けているうちに、しだいに足を広げてしまいます。ぜひ、女の子の理想とするセックスを味わせてあげてくださいね!