女子を騎乗位好きにする方法!男性のちょっとした気遣いで・・・

「俺の彼女、上に乗ってくれないんだよな~」と思っている男性の皆さん。

それ、あなたが悪いのかも!

いきなり失礼なことを言って申し訳ありませんが、私も最初は騎乗位が苦手な人でした。

ぽっちゃり体型の私にとって、男性の上に乗って動くというのは非常に体力のいる体位で、男性に「和式便器に座るようにやってみて」と言われたものの、その恰好はさらにつらいものでした。

しかし、とある上手な男性に出会い、騎乗位が苦手どこか好きになったのです。

そう、女の子が騎乗位好きになるかどうかは男性の調教によって変わってきます。今回は、女の子が騎乗位好きになるためにあなたがするべきことをまとめてみました。

 

気持ちいいのかどうかしっかり言葉にする

本当に男性はノーリアクションの人ばかりです。

「騎乗位でやってみて」と言ったくせにいざ乗ってもノーリアクション。

それではこっちも良いのか悪いのか分かりませんし、騎乗位をしても楽しくないです。

犬に芸を教える際には、よくできたときに、「わーすごい!よくできたね!」と大げさに褒めますよね。それと同じで、騎乗位もよくできたら褒めてほしいのです。

とはいえ、「わー、すごい。それだよ、それ!」というのは盛り上がりに欠けるので、あなたが感じているのかどうかを言葉にするのが望ましいです。「気持ちイイ」「すごくいい」など、あなたが感じていることをきちんと伝えましょう。

上級技としては、吐息を交えながら、「いい……ああ……」と、息を吐きだしながら小声で言うのもおすすめです。こんなふうに言われると、「私の騎乗位がそんなにいいんだ」と女の子は嬉しくなります。リアルに気持ちよくなっている状態を演出するように、せつなげな顔をしながらいうと、こちらも「もっと動いちゃおう!」と思えます。

 

下から突き上げてほしい

はじめての騎乗位は腰の動かし方がわかりません。

そんな不慣れな時には、下からピストンしてもらって、助けてもらえるとありがたいです。

ただ、女の子の腰の動きとちぐはぐになると快感を得られないので、2人で呼吸を合わせて女の子のリズムに合わせるように突き上げてください。

また、これは男性にはちょっと難しいかもしれませんが、胸をもみしだきながら突きあげるのも、すごく気持ちよいです。男性に荒々しく抱かれている、という感覚を味わえます。

同時進行が難しい場合は、何度か突き上げた後、彼女に動いてもらいながら、自分は彼女のおっぱいを触るというのでもかまいません。女性によっては、痛みを感じる場合もあるので、女の子の反応を見ながら触ってくださいね。

 

騎乗位中も手を繋ぐ

遊びのセックスでは男性がなかなかしないこと――それが指をからませて手をつなぐセックス。そのため、両手を繋いでもらいながら騎乗位をすると、愛が感じられて嬉しいんです。

手をつなぐときは、きつく握るのがおすすめ。また、感じている時にぎゅっと握ることで、気持ちよさを伝えるのもおすすめです。

 

腰をしっかりホールド

騎乗位をするとふらふらになりやすいので、男性に腰をホールドしてもらえると腰をふりやすくて良いです。あまりしっかりと固定してしまうと動きづらくなるので、ほどよくがベスト。ペニスが抜けないちょうどよい力で支えてください。

 

クリトリスを触ってほしい

騎乗位をはじめて最初の頃は、腰を振ることばかりに気を取られて、快感を感じにくいもの。

そんなときに、男性からクリトリスを触ってもらえると気持ちよさが加速します。クリトリスはぐりぐりと触る必要はなく、そっと指先を当ててもらうだけで十分です。唾液でぬるぬるにしてから当ててもらえると、さらに気持ちよいです。女の子も自分の上下運動で揺れることでクリトリスも刺激してもらえるので、頑張っちゃいます。

 

「疲れた」と言いづらいので声をかけてほしい

騎乗位はなかなか疲れる行為。もうやめたいなと思っても「疲れた」と言いづらいので、男性に気遣ってもらえると嬉しいです。また、ずっと女の子に動いてもらうのではなく、「ちょっと休んでて」と言いながら男性が突き上げて動いてあげるのもよいでしょう。

適度に休憩させてもらえることで、騎乗位=疲れるもの。やりたくない。というイメージになりにくいです。

 

時には上半身を密着してほしい

騎乗位も正常位のように、ぎゅーっと抱きしめることができる体位です。

そして、女の子が上半身を倒すこの体位は、騎乗位のなかでも一番楽な態勢です。

騎乗位の中で一番楽なのは、挿入した後、男性側に倒れて、抱きつき、男性が突き上げてくれること。その際に「大好きだよ」などと言われるとさらに嬉しいです。

騎乗位に慣れていないうちは、この体位を試してもらえるとよいでしょう。

 

騎乗位初心者さんにはこう教えよう

騎乗位初心者の女の子に騎乗位を教えるなら、まずはこう教えましょう。

「最初は上下に動かなくてよいよ。腰を前後にゆーっくりグラインドしてみてね」

いきなり上下に動くのは体力的にもハードルが高いので、前後に腰を動かす方法を教えます。

まず、挿入したら、彼女の腰を優しくホールドし、そのまま時間をかけて、膣とペニスをなじませます。騎乗位で「痛い」という女の子はこのなじませを行わず、いきなり激しいピストンをしてしまうことがほとんどです。膣が十分に濡れるよう、しっかりなじませます。

10秒程度置き、しっかりなじませたら、女の子主導でゆっくり前後に動かします。はじめのうちは和式便器に座るような態勢ではなく、足はベッドに寝かせて、男性の体に対し、水平になるように腰を動かしたほうがベター。痛みを感じにくいです。

前後の動きに慣れたら、腰を少し浮かせて、女の子に気持ち良いポイントを見つけてもらいましょう。男性の方はペニスが外れないよう、女の子の腰をやさしく持っていてあげるとよいでしょう。

 

さいごに

女の子に騎乗位好きになってもらうには、①痛みを感じさせないこと②疲れさせないこと③騎乗位をするとあなたが喜ぶことを教えること④騎乗位をすれば愛を感じやすいと思えること

この4つが必要です。

時間をかけて、じっくりと彼女を騎乗位好きに調教してくださいね!