風俗店利用者必見!風俗嬢が思う嫌な客の特徴5つを一挙紹介!

風俗を利用するからには、気持ちよく遊んで帰りたいですよね。

「とは言っても、女性の接客態度が悪かったりすると気持ちよく遊べない」と考えている方もいるかもしれません。

 

確かに地雷接客と言われる風俗嬢がいることも事実です。しかし、その大半はお客であるあなたに責任があるということもご存知でしょうか。

風俗で楽しく遊びたいなら、まずは風俗嬢に「嫌な客」と思われないようにしないといけません。

この記事では、風俗嬢に嫌な客と思われる人の、5つの特徴について紹介していきます。

 

清潔感がない

風俗嬢はお客様の体に触れるだけでなく、性器にも触れるので、清潔感にはとても敏感です。

清潔ではないお客様は、その時点で風俗嬢から嫌われてしまいます。

最も重要なのは、匂いです。必ず体臭や口臭はなくして風俗に行くようにしましょう。

 

次に服装や汗です。風俗嬢はあなたの肌に直接触れるので、服や汗なども気になります。汗をよくかくという方は、制汗スプレーを使うとよいです。

服装は、スウェットや部屋着のような服装だと、不潔感があります。オシャレをする必要はありませんが、部屋着からは着替えた方が清潔感が出て風俗嬢も安心できます。

 

プレイの前に風俗嬢と一緒にシャワーを浴びたり、歯を磨いたりすることもあります。

風俗嬢にそう促された時に、「自分はさっきシャワーを浴びた」「さっき歯を磨いた」と言うのも、たとえ本当だとしても風俗嬢に嫌がられる原因になります。

 

歯を磨いたりシャワーを浴びていたりしていたとしても、風俗嬢は自分の目でその事実を確かめるまで安心できません。なので風俗嬢のいる目の前で一緒に体を洗ったり歯を磨いたりしてあげましょう。

 

毛の処理がしっかり行われていると、風俗嬢からの評価は上がります。特にペニスの根元の毛や玉の部分の毛を処理している男性は少ないので、しっかり処理をしておくと、他のお客様と差別化することができます。

 

嫌なプレイの強要

風俗嬢の中にはNGプレイがある女性もいます

イラマチオやアナルファックなど、ハードなプレイはNGという女性も多いです。NGプレイがある女性にそうしたプレイを要求すると当然ながら風俗嬢に嫌がられます。すぐに引けばいいですが、しつこく強要するとお店から罰金や出禁などをくらうこともあります。

特に本番を強要するお客様がかなり多いです。本番は風俗店では禁止されています。中には「お小遣いをあげるから」といって本番を強要している人もいたりましますが、これは犯罪です。

たとえ風俗嬢が嫌がっているような素振りを見せなくても、内心では嫌だと思っていますし、本番行為を行った時点で犯罪になります。

風俗で遊ぶのは楽しいですが、一歩間違えると社会的に抹殺される可能性もあります。

風俗嬢でもNGプレイがあるのは仕方のないことです。お店のルールに則って楽しく遊びましょう。

 

見下す・高圧的

風俗嬢と遊んでいる時に、自分の自慢話ばかりして風俗嬢を見下すような発言をする人もいますが、そうした人も風俗嬢から嫌われます。

特に風俗嬢を見下すような発言をする人は風俗嬢から嫌われます。

風俗嬢は自分の体を商売道具としています。もしあなたが同じことをしろと言われたらできるでしょうか?ほとんどの人が躊躇なくYesと言えないでしょう。

風俗嬢はそんな世界に飛びこんで、一生懸命働いているのです。見下すどころか大いに尊敬しなくてはなりません。風俗嬢を見下す発言をする人は風俗嬢からも嫌われますし、人としても最低です。

 

ストーカーまがいな行為

風俗嬢が最も怖いと感じているのが、ストーカー行為です。

楽しく遊んだはいいけど、その後プライベートでも会いたいという思いが強く、風俗嬢をストーキングする人がいます。風俗嬢がストーカーされて被害を受けたなんていうニュースも出ているので、風俗嬢は明日は我が身と思いながら仕事をしているはずです。風俗嬢をストーキングするのは、風俗嬢に被害を与えるつもりはなくても、彼女たちにしたら非常に怖い出来事なのです。くれぐれもストーカー行為はしないようにしましょう。

風俗嬢はリピートをしてくれるお客さんは覚えてくれますし、リピートをする度に距離が縮まっていきます。

ストーカーは絶対せずに、お店を通して何度も指名してあげるようにしましょう。その方が風俗嬢にはるかに喜んでもらうことができます。

 

ベロベロに酔っぱらって・・・

お酒を飲んだら気持ちよくヌいてから帰りたい!

お酒を飲んだら仲間と盛り上がってそのまま風俗へ。

なんていう方は多いと思います。

しかし酔っぱらって来るお客さんも風俗嬢には嫌がられているのです。

どうして風俗嬢が酔っぱらったお客さんを嫌がるのかというと、まずお酒臭いから。ヌきありの風俗だと、ほとんどの場合風俗嬢はお客様にキスをしないといけません。

しかし、お客様がお酒臭いとキスをしようという気にはならないですよね。お酒を飲んだ時には味の濃いものもセットで食べていることがほとんどなので、キスをした時に最悪な味がするのです。

さらに、アルコールが入っているので勃起しにくく、イきにくいというのも風俗嬢が嫌がる理由です。

アルコールが適度に入った状態だとまだ興奮しますが、アルコールが入りすぎていると脳はアルコールにやられてしまってなかなか興奮せず、勃起しにくいです。

その状態で最後までヌくというのは至難の技です。さらに酔っぱらった状態だと気が大きくなるので、ヌけなかった時に怒鳴ってしまうお客様が多いです。

酔っぱらったお客様が来た時、風俗嬢はアルコールが入っていてもヌく高い技術と、ヌけなかったらどうしようというプレッシャーに悩まされているのです。

男からすると酔っぱらった状態でヌいてもらうのは気持ちいいですが、そうしたお客様の相手をする風俗嬢からしたらたまったものではありません。くれぐれも風俗はシラフの時に利用しましょう。

 

風俗嬢を楽しませてこそ風俗で楽しめる

今回は、風俗嬢が嫌がるお客様の5つの特徴を紹介してきました。

自分がこれに当てはまっていると思ったら、風俗嬢のためにも自分のためにも、見直すように心がけましょう。

風俗嬢も人間なので、嫌がることはあります。風俗嬢が嫌がることを知っておき、それを避けることで風俗で楽しく遊べます。風俗を利用することが多い方はしっかりチェックしておきましょう。