マジ凄い。クンニの快感を5割増しにする方法

クンニがうまい人って本当にステキです。

とろけるようなクンニをされると、なんといっても愛を感じます。大事にされている感じがします。私、こんなに大切にされてるんだ……と思うと、愛液もとろっとろに溢れます。

セックスが上手な人って、このようにセックスで女の子を大切に扱ってくれるので、女の子が勘違いしちゃうんですよね笑。「そんなことされたら好きになっちゃうじゃん!」ってヤツです。

今回は、私がセフレの男性に教えたクンニの方法をご紹介したいと思います。以下に書いたことを試してもらったところ、クンニの快感が5倍増しにはなりました!ぜひ皆さんも挑戦してみてください。

 

クンニの下準備・ヒゲ

これはクンニだけの話ではないのですが、セックスにおいて男性のヒゲはあまりよろしくありません。

過去、何度も出会い系サイトでヒゲアリ男性と知り合いましたが、「ヒゲが痛い……!」と思う男性がほとんどでした。チクチクヒゲの男性の場合、キスをするときもチクチクして痛いですし、クンニをされるときもおっぱいを舐められるときもヒゲが当たって痛いのです。快感を得ようと思っても、時折チクチクひげに当たると、「痛い!」と気持ちが現実に引き戻されてしまいます。なにかポリシーがあって、どうしても伸ばしたいんだ、という人以外は、セックスの前に剃ったほうがよいと思います。

ちなみに、ヒゲを剃る場合は、剃った後に自分で口周りに手を当ててみてください。このときにチクチクするのではだめです。

 

クンニの下準備・口のケア

セックスの前には唇と口の中のケアもしっかりと行ってからにしましょう。

ガサガサの唇、息が臭い、口の中がカラカラでは、女の子に嫌がられます。リップクリームで唇をケアし、歯磨きもしっかりと。クンニには唾液がたっぷり必要なので、事前にガムを噛んだり、水分を補給するのもおすすめです。

リップクリームでおすすめなのは、DHCのピンク色のリップクリーム。コンビニでは700円くらいで売っていますが、ドン・キホーテやAmazonだと400円~500円くらいで売っているのでまとめて買っておくとよいでしょう。

 

【セット品】DHC 薬用リップクリーム 1.5g (医薬部外品) (1.5g 5個セット)

DHC(ディー・エイチ・シー)

価格: ¥2,880 (¥576 / 1商品あたりの価格)

レビュー平均評価★5.0

『このリップはパーフェクトです。少々荒れた唇でも多めに塗布し寝ると、次の日には再生しています。

人に薦めると、たいがいその人もリピします。ただ安くはないかな』

リンク

クンニをする前は唾液をたっぷりと出す

皆さんがフェラをされるときのことを想像してみてください。

カラカラの口でフェラをされるのと、唾液たっぷりでじゅぼじゅぼとフェラをされるの、どちらがよいですか?

クンニもフェラと同じで、乾燥している舌で舐められると、痛みを感じてしまいます。

先ほども、セックスの前には水分を、といいましたが、唾液をいっぱい出せるように準備しておきましょう。クンニをするときも口の中に唾液をためながらするのが理想です。

 

クリトリスの舐め方

クリトリスを舐めるときには強い力は必要ありません。

舌先でつんつんされるよりも、舌全体をやわらかく使ってぺろんぺろんと舐められた方が気持ちいいのです。

クリトリスを舐めるときには、優しく吸ったり、舌を縦に動かしながら舐めましょう。通常、クリトリスは包皮をかぶった状態です。愛撫をした時の反応を見ながら、痛くなさそうであれば、皮をむいてあげてもよいでしょう。その場合は、ぶどうの皮から実を吸い出すようなイメージで優しく吸ってください。

また、舐め方は横方向や縦方向などをいろいろ試すよりも、縦方向に一定のリズム感で舐めてあげたほうが快感が持続します。

男性のフェラの場合は、舐め方に変化を付けて刺激的に行ったほうが飽きなくてよいとされますが、女性の場合は、びっくりするようなことをされるよりも、「気持ちイイ」と感じた行動を続けてもらったほうがオーガズムに達しやすいのです。

女の子が「それ、気持ちイイ」とか「いきそう」と言うと、男性は動きを早めたり、強く触ろうとしますが、それはNG。

女の子の「イキそう」という言葉は「そのままの力とスピードでそのまま続けて」という意味です。

話を戻すと、クリトリスは縦なめでまったりと舐めてもらうのが気持ちイイです。舌をはやく動かす必要はありません。舌と女性器の接地面は多い方が気持ち良いです。舌を尖らせるのはやめましょう。舌は力を入れず、やわらかく。そして、唾液たっぷりで女性器を舐めてあげてください。

よく「女性をイカせるにはどうしたらいいですか?」と聞かれたりしますが、そんなときには私はこう答えています。

「辛抱強く、女の子の一番気持ちイイ場所をずーっと単純な動きで攻め続けて」

雑誌やコラムの中には、「変化をつける」とか「円を描く」などと書かれていますが、一番気持ちイイのは、クリトリスへの単純な愛撫や縦なめなのです。

私たちがオナニーをするときには、ずーっとクリトリスにローターを当ててイってます。最速でイかせようと思っているなら、女の子の気持ちイイポイントを辛抱強く舐め続けましょう。

クンニをしながら細い指をいれてあげて出し入れするのは効果的です。とはいえ、女の子の方が「もっといっぱい指入れて」と言ったり「もっと強くして」と言わない限りは、指は最初から2本も入れる必要はありません。細い指を1本だけ。指の腹でGスポットをこすりながら出し入れを繰り返すこと。男性からすると単調な作業ですが、女の子側はとても気持ちが良いんです。

 

さいごに

クンニをするときには、口だけで感じさせようとするのではなく、手も使ったほうが効果的です。おっぱいを触ったり、指を膣にいれたりしてみましょう。

おっぱいを触られる、という行為自体は、「すごく気持ちイイ!」というものではないのですが(おっぱいをもまれても感じないという子は多いです)、クンニされながらおっぱいを触られている、というのはものすごくいやらしく感じるので、そういう状況に興奮して濡れたりします。繰り返しになりますが、このように丁寧なクンニを続ければ、彼女はあなたに対して「優しい人」という印象を持ちます。そこから「好きかも」となるのは時間の問題ですよ!