潮吹きテク!みんなが思わず潮吹きしちゃったシチュエーション

『潮吹きするつもりはなかったのに、ホテルで彼とラブラブしていたら、ビューっと噴いちゃった』ということは意外とあるあるのこと。

潮吹きというのは女の子の体のコンディションにとっても左右されるものなので、女の子のコンディションが良ければ、びゅびゅっと噴きやすいんです。そこで今回は、女子会トークで聞くことができた『私の潮吹きエピソード』をまとめてみたいと思います。彼女の潮を吹かせてみたいという方はぜひチェックしてみてください!

 

エッチな言葉で攻められた時

肉体的な快感よりも、脳が興奮したほうが潮を吹きやすい子も多いです。

耳元でエッチなことを囁かれたり、焦らされたりすることで、脳内に快楽物質が分泌されます。エッチな言葉は女の子自身に言わせるのも効果的なので、「気持ちイイ?」「気持ちいいなら気持ちいいって言って?」などと耳元で話しかけるのがよさそう。あまりにも卑猥な言葉を言わせようとすると、嫌がる女の子も多いので「感じる」「気持ちイイ」「もっとして」くらいのことを言わせるようにするとよいでしょう。

 

たっぷりとお酒を飲んだ時

体の中に水分が多い時には、潮を吹きやすいです。

飲み会のあとでふわふわしているときには潮吹きもしやすいという意見が多く聞こえました。

とはいえ、泥酔するまで飲ませてしまうと、女の子の方はなんにも覚えていない、という悲しいことになってしまうので、ほろ酔いくらいを目指しましょう。

お酒が飲めない女の子には500mlのジュースやお茶を渡し、それが飲み終わった頃にはじめると良いと思いますよ。

 

体に力が入っていないとき

体が緊張していると、潮吹きはうまくできないもの。

逆に、体がリラックスしていて、体のどこにも力が入っていない状態だと、潮を吹きやすくなります。

気を遣わなくてもよい相手だったり、一緒にいて癒される人が相手だと潮を吹きやすいと答える女の子が多い印象でした。

まだ彼女とあなたの関係が『慣れ親しんでいる』とまでいかない場合は、穏やかなセックスをしてみてください。

彼女にあれこれ指示を出さず、彼女の気持ちよさを一番に優先させるセックスです。

愛撫も、あっちを舐めたりこっちを舐めたり、乳首を弾いたり、クリトリスをこねたり……という、女の子の予想の付かないものは避けましょう。

女の子がびっくりせずに安心して気持ちよくなれる愛撫を心がけます。

例えばおっぱいを舐めるときに、突然乳首を噛んだりすることはびっくりする行為。

同じ力とスピードで乳首を舐める行為は安心の行為です。舐め方に変化をつけるのは、10のうち2で十分。多くは単調な愛撫でOKです。

女の子が気持ちよさにゆったりできるような愛撫を心がけましょう。

 

生理前でムラムラしてて……

女の子にもエッチしたい日があります。それが生理前。

月経前の期間は性欲が高まり、ムラムラしています。そんなときには、潮を吹きやすいと答えた女の子が多かったです。付き合っている女の子がいる方は、ぜひ生理前に誘ってみてください。

いつもよりも女の子が積極的になってくれたり、感じやすくなっていると思います。潮も吹きやすいでしょう。

 

久しぶりのエッチだったから……

Aちゃんは遠距離恋愛中。東北と静岡の遠距離なので、毎回交通費が4万円近く飛んでしまいます。そのため、会えるのは半年に一度だったりするのだそう。

彼とたまに会えた時には、キスしただけであそこは濡れ濡れ。

大好きな彼とベッドインすると、潮を吹いてもいないのにあそこは大洪水なんだとか。

もちろん、かれにクンニ&手マンをされると、あっという間に吹いてしまうそうです。

Aちゃんの場合は、精神的に「大好き!」と思う気持ちが潮を吹かせているような気がしますね。「私のために彼がクンニしてくれると思うと……それだけでたまらなく嬉しいんです」と、クンニしてくれることにも感動していました。

 

【潮吹きを促すクンニの方法】

潮吹きをうながすなら、Aちゃんの彼のように、クンニ+指で刺激するのがよいでしょう。

まずはたっぷりと唾液を口の中に貯め、女性器を舐めます(口の中がカラカラの場合、舌の刺激がざらざらして痛いと感じてしまいます。カラカラの口でフェラされても気持ちよくないのと同じです)。

まずは女性器の周りをゆっくりと舐め、しだいに大陰唇、そして小陰唇の順に舐めていきます。女の子の方に「まだ肝心なところを触ってくれないのかな……」とドキドキさせるように焦らしながら舐めましょう。

クリトリスは、舐めたり吸ったりして刺激します。ただし、クリトリスは非常に敏感な部位なので、舌をとがらせて舐めると痛がられるので注意しましょう。舌には力を入れず、やわらかくして舐めるのが基本です。おすすめは唇を使うこと。唇はとてもやわらかいので、唇で刺激されるのもとても気持ちの良い行為です。このように唇&舌で女性器を刺激しながら、指を入れましょう。

 

潮を吹かせるために必要なGスポットの見つけ方は、以下のようになっています。

『いちばん奥まで中指を入れて、指の第一関節をかぎ状にし、上の壁を優しく這わせながら手前に引いていき、突き当たった部分』(しみけん式超SEXメソッドより)

セックスコラムなどには、「膣口から3㎝くらい奥にある」「途中の膨らんだところ」などと書かれていますが、個人差があるので、意外と分かりにくいそうです。

話を戻し、Gスポットを見つけたら、中指1本だけを「く」の字に曲げ、女性器のお腹側のほうを優しく押します。AV男優・しみけんさん曰く、『本当に気持ちのいい手マン、セックスというのは『動きが最小限』なのだそう。Gスポットを刺激するときも、手首はフラットに固定し、曲げた指、中指の根元、手首をまったく動かさないのがポイントです。動きはとにかくシンプルに。くの字に曲げた指で優しくGスポットを押し、そのまま静止します。女の子の反応が良くなったらトントンと押してあげましょう。これと、さきほどのクンニを合わせてプレイします。

 

さいごに

Gスポットをとにかく刺激するよりも、ここにあげたようなアプローチを試して、複合的に女の子を気持ちよくしてみましょう。「あれ、こんなに簡単に吹いちゃうの!?」とびっくりしてしまうかもしれません。