今日セックスしてほしいな!女の子の分かりにくいセックスアピール

女の子も「今日、セックスしてほしいなあ」という日があります。しかし、女性からセックスに誘うのは非常に勇気がいること。彼に「性欲が強いんだな」とか「遊んでいる子なのかな?」とひかれるのだけは絶対に避けたいのです。

そこで、女の子向けのハウツー記事には「彼をムラムラさせる方法」とか「彼を襲わせる方法」なんていう記事がアクセスを集めていたりします。

つまり、彼女たちが『今日セックスしてほしい』ときに読む記事に載っていることをチェックすれば、彼女たちの無言のアピールを解読できるということ。

そこで早速、その手の記事を読んでみたのですが、「わかりにくい!」というものがいっぱいあったので、紹介したいと思います!

 

太ももにタッチ

男性はあまり女性向けの恋愛ハウツー本を読むことはないでしょう。女性向けの恋愛ハウツー本を読んでみると「そんなことするの?笑」と笑ってしまうようなことが書かれていたりします。

必ず書いてあるのは『さりげないボディータッチ』。

飲み会の席で「○○君ってば~も~」なんて言いながらボディータッチをやたらしてくる女の子はいませんか?

男性は触れられればドキッとして、意識してしまうということが女性向けのハウツー本には書かれているんです。とくにセックスに持ち込みたいと思っている子は、意識してほしいあまりに太ももを触ったりします。「え、股間をめがけて触ってる!?」と思うくらいのところを触ってきたりします。同じく、突然「マッサージしてあげる~」と言いながら肩をもんできたり、「手、おっきい?」と言いながら手を合わせようとしてくる子は、あなたともっと触れ合いたいと思っています。

 

つやつやの唇

2010年にイギリス・マンチェスター大学で行われた実験によると、『女性と出会った瞬間の男性の目の動きを見たところ、リップメイクを施した、濡れたような唇に限って、平均して7秒間も唇を見つめていた』そうです。濡れた唇は、動物学者の先生によると、『女性器のコピー』なのだそう。人間が2足歩行になったことにより、おさるさんだったころは見えていた女性器が下を向いて見えなくなりました。そのため、立った状態で視界に入る唇をぷるぷるにしたり、濡れたように見せたり、口紅で真っ赤に塗ることで男性を惹きつけるようになったそうです。このことから、女の子向けの雑誌には『リップケアをしっかりしよう!』という特集が組まれています。

その昔、グロスが大流行りしたことがあるのを覚えていますか?

男性から「べとべとして気持ち悪い!」とか「サバを食った後みたいな唇」と大不評だったグロスですが、当時の女の子たちの雑誌はどの雑誌も「濡れた唇がセクシー」と書いたものです。ちなみに、男性のムラムラ度を高めるものとして、匂い付きのリップも紹介されています。彼女にキスしたときに、甘い香りがしたら「今日はセックスしたい」のサインかもしれません。

 

良い匂いをふりまく

LCラブコスメが実施したアンケートによると、89%の男性が「ただの友達なのに、良い香りをかいで意識してしまったことがある」と回答。そして、「香りをかいで“したく”なったことはありますか?」という質問に、92%もの男性が「(エッチを)したくなったことがある」と回答したことで、女子たちは「そうか、良い香りをさせれば彼はムラムラしてくれるんだ!」と思っているようです。

男性の気持ちに火をつける専用香水なるものが売れているほど。

とくに、男性の官能的な気分を盛り上げる匂いとして、『イランイラン』の香り、また、男性がムラムラする匂いとして、石鹸の匂いに似せた香水を女の子たちは買っています。

彼女からふわ~っと石鹸の香りが漂ってきたら、「今日は襲ってほしいな♡」の合図かもしれません。

 

髪をかき上げる

『髪をかきあげるしぐさに男性はムラムラする』と書かれている雑誌はとても多いです。

たしかに、髪をかきあげるしぐさはセクシーですが、あっちにかきあげたかと思えば、こっちにかきあげ、髪の毛が若干ぼさぼさになっても髪をかきあげている女の子は頑張ってセックスアピールをしているのかもしれません。

セックスアピールをしている女の子は、髪をかきあげると同時に「ん~~~」なんて言いながら伸びをします。こうすることで、胸をぎゅーっと強調しているのです。

かわいいですよね。わざと丈の短い服を着て、おへそをだしていたりするので、「眠いのかな……?俺といるのが退屈なのかな?」なんて思ったりせず、セックスに誘ってあげてくださいね。

 

【簡単にわかる・ありかなしかの方法】

こちらは番外編です。

あなたのことを「生理的に嫌いじゃない」と思っているかどうか分かる方法があります。

もし生理的にイヤだと思われていたら、セックスどころではないので、気になる女の子がまずは自分を良いと思っているかどうかをチェックしてみましょう。

やり方は、まずカウンター式のお店に彼女を案内します。落ち着いたバーなどが良いでしょう。

彼女と話をしながら、さりげなく彼女の足に足をぶつけます(このときには、軽く当たる感じが望ましいです。ちょっと触れるくらいで大丈夫です)。

このとき、彼女が足をすぐに引いたら、今は脈なしです。

彼女が足をそのままにしていたら、あなたのことを良いと思っています。

逆にあなたの足に絡めてきたり、足をくっつけてきたら、それはもう「今日持ち帰って!」の合図。いまいち反応が読めない女の子の気持ちを知るときにはバーを活用しましょう。

 

まとめ

女の子は好きな相手には。実は必死でアピールしています。「あれ、今日いつもより可愛いな?」と思ったら、それは勘違いではありません。彼女があなたに会うために、洋服を買ったり、アクセサリーを身に付けたり、香水をまとったり、メイクを頑張っているのです。

女の子を可愛いなと思ったら、あなたがすべき行動はひとつ。「今日可愛いね!」ということ。そして、良い雰囲気になったら「もっと一緒にいてくれる?」とホテルに誘うことです。勇気を出して、努力した彼女を誘ってくださいね!