おい!覚えておけ『女の子がセックスを拒む本当の理由』

一度はセックスした仲なのに、どうして……?

私の周りには、「前はセックスしていた仲だったのに、セックスを断られるようになった。なんで断られるんだろう?」と相談してくる男性がけっこういます。

一度のあやまちでエッチしちゃった同僚をもう一度エッチに誘ったら断られた、という内容なら、「それは彼女が目が覚めたんでしょ」と答えますが、なかには夫婦だったり、恋人だったり、『普通ならエッチする関係』なのに断られる男性も多いので、今回、女子がセックスを拒む理由を真剣に考えてみました。

最近、セックスを断られっぱなし……という方はぜひ参考にしてみてください。

 

やましいことがある

セックスは気持ち良いものですが、それと同時に情が移る行為でもあります。

たとえば、浮気していたとして、大好きな浮気相手とセックスした夜に旦那さんからセックスの誘いがあったとしたら……多くの女性は旦那さんのお誘いを断るでしょう。

大勢の女性の体に自分の種を蒔くことが男性のセックスの目的だとするならば、女性のセックスは選ばれし子供を宿すのが目的。そのため、「好き」と思った相手以外の人とセックスすることは基本的にいやなのです。まして、その相手が不倫だったりすると、

『大好きな相手なのに会えない。結ばれない』

という気持ちが燃え上がってしまい、旦那さんや彼氏のことを敵のようにすら感じてしまいます。このような場合は、残念ながら解決するのには時間がかかります。

彼女と別れたくない場合は、あなたのほうが浮気相手よりも優れていることを時間をかけて伝えていく必要があります。カッとなって浮気を問い詰めるのはNG。あの手この手で彼女の気持ちをこちらに向かせてみましょう。

具体的な方法としては、『ちょっと冷たくする』のが効果的です。

人は自分のモノになったものに関心を持たないものなので、一度、彼女から離れてみます。とはいえ、あからさまに無視したりするのではなく、「俺、バレーサークルに入ったんだ!」など、彼女以外に楽しいものができた、というふうにふるまいます。

彼女は、はじめは浮気相手との時間が増えて喜ぶかもしれませんが、離れている間にどんどんかっこよくなっていき、毎日楽しそうにしているあなたを見ることであなたのことも失いたくないと思うようになります。その段階で、世間話をしているときに「俺、浮気だけは許せないんだよね」など、釘を打ちましょう。

どうしても彼女を失いたくない、という方におすすめの方法ですが、一度割れた花瓶が元には戻らないように、一度浮気した女性が一途になることはありません。また、あなたよりも魅力的な人が現れたら浮気を繰り返すでしょう。

 

気分が沈んでいる

仕事や家事で毎日くたくたの女子は多いもの。

そんなときに毎回フェラを求められたりすると、女子はうんざりしてしまい、セックスを断るようになります。

このような女性は「セックス=疲労感が増すもの」と考えています。

解決方法としては、彼女の家事を手伝ってあげるのも良いのですが、「セックスがリラックスできる素晴らしいもの」と思ってもらうことが一番でしょう。

彼女の好きなアロマを焚いたり、良い匂いのお風呂へ案内したり、マッサージをして癒してあげて、その延長線上でおもてなしのセックスをしてあげるのがおすすめです。

たっぷりとクンニしたり、彼女が挿入をいやがったら、手だけでやさしく愛撫したり、彼女が「気持ちいい」「癒される」行為を繰り返してください。

女性にも性欲はあります。

ちょっとエッチなマッサージを受けているうちにその気になって……ということはよくあることです。

 

生理的に受け付けない

セックスは体と体を重ねる行為。もし、あなたのことを不潔だと感じたら……セックスを断る原因になるでしょう。

お風呂に入らずにセックスしようとしたり、歯磨きをしていない状態でセックスに誘ってはいませんか?

また、最近、ヒゲを伸ばし始めたという男性も要チェック。

「ヒゲが不潔に感じる」「チクチクするからキスをしたくない」という女性も多いんです。

面と向かって「口が臭い!」とか「生理的に受け付けない!」とは言いづらいので、本音を隠してセックスを断ってしまう女性は多いようです。

この状態が続いてしまうと、彼女の気持ちはどんどん離れて行ってしまいます。

セックスを断るだけではなく、そのうち口をきいてもらえなくなるかもしれません。

「俺、もしかして不潔だったかも……」と思い当たった男性は一刻も早く、清潔な状態に戻るようにしてください。

 

内心、怒っていることがある

もしかしたら、彼女はあなたに対して怒っていることがあるのかもしれません。

女性の中には不満を男性に面と向かって言わない人もいます。

そのような女性は不満をためがちで、セックスを断ることによって無言のアピールをしているのです。

内心、「気づくまで絶対にセックスさせてあげない!」と思っていたりします。

彼女に何度も注意されているのに、直していないことはありませんか?

例えば、服を脱ぎ散らかしたままにしていたり、食べ終わった食器を洗わなかったり……。

「いつもギャーギャー言うけれど、結局彼女が片付けてくれるからいいや」と思っていると、思わぬところで仕返しされたりします。

思い当たる節がある方は、「ごめんね。今日からちゃんと掃除を手伝うよ」など、彼女にしっかり謝りましょう。

もちろん、行動もともなってください。彼女の機嫌がなおれば、またセックスさせてもらえるでしょう。

 

自分の体に自信がなくなってしまった

彼女に「太ったね」とか「おばちゃんみたいになってきた」なんて笑っていませんか?

「お前を抱けるのは俺くらいのもんだ」なんてセリフも、彼女がほかの男性にとられないように言った言葉だったとしても、彼女は深く傷ついたかもしれません。

セックスは裸で行うもの。

自分の体に自信が持てなくなった女性は、セックスを断るようになります。

解決策は、彼女のことを褒め続けて、自信を取り戻してもらうしかありません。

「可愛いね」「おっぱいがきれい」「美人!」そのような言葉を毎日言うように癖づけましょう。