セックス前戯「入れてエ」女の子がセックスをねだるようになる前戯

前戯に時間、かけていますか?

先日、私は飲み会で知り合った男性と意気投合し、ホテルへ行ったのですが、そこで信じられない扱いを受けました。なんとその男性、私のスカートも脱がさず、パンツだけ降ろして挿入しようとしたのです。一瞬で酔いが冷め、「帰る!」と言って、慌てる男性を尻目にホテルを出ました。この一件を女子会で披露するたびに「女をバカにしすぎ!」と友人たちは口をそろえて言います。

前戯のないセックスなんて痛いだけ。これっぽっちも楽しくありません。男性には、あそこがとろとろになるくらいまで濡れて、「入れてエ!」と女の子に懇願されるまで入れてほしくない、というのが私の持論です。

今回は、具体的な前戯の方法、セックスがうまい男性の特徴をまとめてみたいと思います。女の子が100%あなたとのセックスに満足し、「次いつ会える?してくれる?」と聞かれるようなセックスを目指してみませんか?

 

前戯の理想時間は20分

『by&』が行った『理想の前戯時間』のアンケートによると

最も多かったのは20分(32%)、ついで30分(28%)という結果になりました。

「そんなに前戯してられないよ!どれだけ長いんだよ!」とびっくりした男性も多いかもしれませんが、彼女たちの話をよく聞いてみると、前戯には『声で焦らされる』『足やひざなどをタッチされる』ということも含まれていました。

つまり、映画を見ながら、彼女の体を後ろから抱きしめ、時々彼女の耳をなめたり、「すき」と囁いたり……というのを繰り返すだけでも、立派な前戯なのです。むしろこの『エッチになりそうでならない』雰囲気が、おあずけされているみたいで女子は興奮します

前戯というと、ずっとクンニやキスを繰り返す……と思われがちですが、それはクライマックス。はじめは、髪を触ったり、ついばむようなキスをしたり、膝を触ったり……とソフトなタッチでいいのです。

次に、段階別の前戯の方法をまとめてみました。

 

レベル1

★言葉責め

いやらしい言葉を連発しなくとも、男性の低い声で「ここ気持ちイイ?」なんて囁かれると女子は濡れちゃいます。同様に「好きだよ」や「可愛い」という言葉も最高です。むしろ、イヤらしい言葉をささやかれるよりも、このように誉め言葉をかけてもらったほうが嬉しい女子は多いかもしれません。

 

★キス

好きな人とのキスは格別なモノ。気持ちよいキスをするだけで女子の腰は砕けます。「セックスよりもキスが好き」という女の子もいるくらいです。キスをするときには初めからエンジン全開のディープキスをせず、ちゅっと短く繰り返すバードキスをしたり、唇だけくっつけるなどして、彼女を焦らすのが効果的です。また、ディープキスをするときには、『スローな動き』を心がけましょう。早く舌を動かしても、女子は官能的な気分にはなりません。高速ベロチューなんてもってのほか。彼女の舌の動きに合わせてゆっくりと舌を絡ませましょう。

 

★触れる・舐める

耳やひざも立派な性感帯です。普段触られ慣れていないところを触ることで、びくっとするような快感を得ることができます。私は男性に丁寧に膝を舐められた時にぞくぞくしました。また、手のひらですーっと触るか触られないかのタッチをされたときにもぞくぞくっとして、「もっと触って!」と思ったものです。「もっと触ってほしい」「もうちょっと強くしてほしい」――実はこのくらい物足りなさを感じるタッチや愛撫を繰り返されたほうが官能的な気持ちが高まるんです。女子の体を触るときには「おあずけする」くらいの気持ちで、ゆっくり優しく、時間をかけて触っていきましょう。

 

レベル2

★おっぱいを触る

おっぱいの触り方も『物足りなさを感じる』触り方を心がけます。激しく揉むのではなく、優しく優しく円をかくようにくるくる~っと撫でまわしたり、乳首を優しくつまんだり、スペンス乳腺という性感帯(おっぱいの下から横にあります)を刺激していきます。

乳首を口に含み、ちゅっちゅっと舐められるのも視覚的にエッチでぐっと気持ちが高ぶります。「俺の頭撫でて?」と言ってみるのもおすすめ。母性の強い女子ほど、男性の頭を撫でながら乳首を吸われる状況に、倒錯したエロティシズムを感じます。「こんな大きい子に吸われちゃってる……」と、それだけでじゅんときちゃいます。

 

レベル3

★手マン

手マンは女子の膣に指を挿入する行為なので、がしがしと動かすのは絶対にNGです。まずは指を1本だけ入れて、ゆっくりと内部をこするようなイメージで触ります。『かき回す』のではなく『こする』ようにします。具体的には指の腹を上に向けて、入り口から奥までゆっくりと撫でていきます。奥にはGスポットと呼ばれる性感帯があります。Gスポットは膣口から4~5㎝ほど入ったところのお腹側の前壁にあります。ざらざらしており、ぷっくり膨らんでいるので、指の感触で見分けることができるでしょう。手マンをする際にはGスポット~膣の入り口をこするようにすると良いでしょう。

 

★クンニ

女子でクンニはキライな人なんていないんじゃないか、と私は思います。断られた場合は、クンニの気持ちよさを知らないか、恥ずかしいという気持ちが先立っているためでしょう。

とはいえ、クンニもへたなクンニをされると「痛い!もうやめて!」となるので、注意が必要です。

クンニをするときには、まず舌に力を入れず、だら~んとさせます。舌をやわらかくした状態で唾液をいっぱい出してなめらかにし、点ではなく面を意識して舐めていきます。中にはクリトリスだけを執拗にツンツンと刺激する男性もいますが、それは痛みを感じやすいのでやめましょう。

 

さいごに

女の子が満足する前戯をするなら、『絶対に焦らないこと』。これが重要です。キスにしろ、おっぱい舐めにしろ、『はやく挿入したい』という気持ちで行っていると、それは女の子にも伝わってしまいます。

「挿入しなくてもいいから、いっぱい感じてほしい」

そのくらいの気持ちで挑んでいれば、おのずと女の子の方から「もう我慢できない、入れて」と言われるようになるでしょう。ここまでくれば、「セックスだけでイイから友達になってほしい」と言われる日も近いですよ!