最先端のVR風俗って何??これから流行すること間違いなし!

Helmet of virtual reality in the hands of the girl in the underwear handmade

近年は科学技術の発達により、VRというものが普及してきました。VRはバーチャルリアリティの略で、まるで目の前に本当に人がいるかのような映像を楽しむことができます。

 

VRはスポーツ観戦や医療、広告といった様々な分野で取り入れられています。これからの時代はVRが活躍すると言っても過言ではありません。

 

そんなVRですが、実は風俗業界にも旋風を巻き起こしています。初めて聞いた方もいるかもしれませんが、VR風俗というものが存在しているのです。

 

今回は、VR風俗とは一体何なのか、どのようなサービスを味わうことができるのかを紹介していきます。

 

臨場感溢れる映像を楽しみながらヌケる!

VR風俗は、VR動画を見るための専用のゴーグルを着用し、ゴーグルから流れてくる映像を楽しみながら女性にヌいてもらうことができるサービスです。

 

風俗というと、見た目がタイプでない女性がついたらどうしよう、とか地雷接客だったらどうしようといった心配があってなかなか行けないという方も多いかもしれません。

 

しかしVR風俗にはそんな心配はいらないのです。VR風俗では流れている映像をただただ楽しみながらヌくだけなので、女性のルックスや接客態度は気になりません。

 

コロナが感染してからは、風俗で働いている女性と密着するのに抵抗感を感じるようになった方もいるかもしれません。しかしVR風俗は映像を楽しみながらヌいてもらえるので、女性との過度な密着はありません。

 

これまで風俗に抵抗感があった方でも気軽に楽しめるのがVR風俗です。

 

どんなサービスが行われているの??

それではVR風俗では具体的にどのようなサービスが行われているのでしょうか。ここからはVR風俗で行われているサービスや入店からの流れを説明します。

 

*受付・ゴーグルの装着

 

VR風俗は店舗型の風俗店もありますし、最近はデリバリー形式でもVR風俗を楽しめるようになりました。

 

いずれにしても、最初に料金を支払い、ゴーグルを装着します。店舗型ならVR専用の部屋があるので、そこに置いてあるゴーグルを使用します。先に担当の女性が装着の仕方や遊び方を説明してくれるので、説明を聞いてから装着しましょう。

 

デリバリー形式のお店の場合は、女性がゴーグルを持ってきてくれることがほとんどです。

 

市販でもVR専用のゴーグルが販売されていますが、着け心地がイマイチだったり、目の幅がフィットしなかったりします。

 

しかしお店に置いてあるゴーグルは映像や音量を調節できるリモコンもついているので、快適に動画を楽しむことができます。

 

*サービス開始

ゴーグルを装着したら、女性とのサービスが開始します

ここからは特に何も気にせずに遊ぶことになります。

 

ゴーグルに流れている映像に合わせながら、担当している女性が映像と同じように手コキやフェラなどのサービスをしてくれます。

 

まるで映像の先にいる女性がフェラや手コキをしてくれているかのような感覚を楽しめます。

 

映像に登場する女性は、ルックスレベルが高い女性がほとんどなので美女に

ヌいてもらうことができます。

 

またお店によってはAV女優の映像を楽しむこともできます。普段画面越しでお世話になっているAV女優に、実際にヌイてもらうことができるので、大興奮間違いなしですね。

 

フィニッシュは自分のタイミングで

サービスを味わってそろそろフィニッシュしそうになったら、自分のタイミングでフィニッシュしてもOKです。

 

映像によってはヌキポイントが設定されていることもありますが、我慢できなくなったら出してしまいましょう。

 

・VR風俗のメリット

VR風俗はゴーグルから流れる映像を楽しみながら、女性が映像に合わせて手コキやフェラなどをしてくれるサービスで、まるで本当に映像の中にいる女性がフェラなどをしてくれているかのような感覚を味わうことができます。

 

映像を見るとなると、いつも見ているAVと何が違うのか、と感じる方もいるかもしれませんが、VR風俗ならではの楽しみもあります。

 

ここからはVR風俗のメリットや魅力について紹介していきます。

 

*自分好みの女性を選べる

まずは、自分好みの女性を選べることがメリットとして挙げられます。映像の種類はいくつかあり、出演している女声も美女が多いので、自分好みの女性の映像を見つけて楽しむことができます。

 

シチュエーションもいくつか用意されているので、1度利用してもまた違うシチュエーションも楽しめるので、何度利用しても飽きることはありません。

 

意外と安い

最先端の技術を駆使したVR風俗というと、少し値段が高そうなイメージもあるかもしれませんが、実は意外と安くで遊ぶことができるのです。

 

相場は、30分5,000〜10,000円。格安で遊べるので、何度もリピートすることができて多くの種類のVR映像を楽しむことができます。

 

安くで遊べるVR風俗にはどのようなお店があるのでしょうか。価格と特徴を紹介していきます。

 

エルドラド(30分6,000円)

府中エリア

http://fuchu-eldorado.com/top.html

府中駅を出てすぐのところにあるイメージサロンです。こちらではVRの映像を使ったプレイを体験することができます。店内はピンサロのような作りになっていて、担当の女性がゴーグルから流れてくる映像に合わせて全身を刺激してくれます。団体で利用するとさらに安くで利用できるので、一度VR風俗を体験してみたいという方におすすめです。

 

ハンド de Feeling(15分2,500円)

横浜エリア

https://www.hand-feeling-yk.com/top/

こちらはVRの映像を楽しみながら自分の好きなタイミングでヌくことができるオナクラです。オナクラなので女性に自分のオナニーをしている姿も見てもらえて、さらにVRの映像でもヌけるという最高の体験を味わうことができます。自分のタイミングでVR映像を見ながらオナニーを楽しみたいという方におすすめです。

 

ライブス(30分10,000円)

池袋エリア

http://clives.net/vr/

こちらのお店では、2次元の女の子が映像に登場してヌいてくれるお店です。ほとんどのお店がAV女優の映像を流しているので、かなり珍しいお店です。

アニメの映像に合わせて目の前の女性が映像と同じように色々なところを刺激してくれるので、まるで2次元の女の子に体をいじくりまわされているかのような感覚を味わえます。

相場よりは少し高いですが、アニメが好きだという方には非常におすすめのお店です。

 

*リサーチ不要でも楽しめる!

風俗を利用するとなると、失敗したくないので入念にリサーチして指名する女性のタイプなどを調べるかと思います。

 

しかしVR風俗は映像を楽しむ、いわば映画館に行くようなものなので、入念にリサーチをする必要がありません。

 

これまで風俗に行く前に徹底的に調べたけど、指名した女の子がイマイチだった、という方も少なくないと思います。そんな方は、一度リサーチしなくても楽しめるVR風俗に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

これからはVR風俗が流行る!

今回は、今流行りのVR風俗とは一体何なのか、どのようなサービスを楽しむことができるのかを紹介してきました。

 

VR風俗はゴーグルから流れる映像を楽しみながら、その映像と同じように女性が手コキやフェラをしてくれるというサービスです。

 

指名する女性を選ぶ必要がなく、何種類もある映像の中から自分の好きなシチュエーションや女性を選ぶことができるので、何度リピートしても飽きることはありません。

 

VR風俗は風俗で女性を選ぶのが少しめんどくさい、一度風俗で地雷を踏んだことがあるという方にはとてもおすすめです。

 

これから流行るVR風俗をぜひ一度体験してみてください!